在宅秘書 検定試験

 

検定試験

■在宅秘書検定講座 3級 検定試験 要項

●試験内容、受験方法

以下の2つにより審査が行われます。

 

1)審査記録書のご提出

3級の講座の中で指定のあった課題を一通り全て提出されているかどうかを

ご自身で確認の上、「審査記録書」という書面にまとめて頂きます。

本講座事務局にて確認の上、必要があった場合には、該当する課題について再度、実施の上、
再提出頂きます。

 

2)筆記試験

3級の講座の一通りの課題について、適性基準を超えたと判断された場合に、
メールにて試験問題(選択式、及び、自由記入式)をお送りしますので、
1週間以内にご提出を頂きます。

 

●試験料金

認定試験料金:3,240円(税込)

 

●合格の通知

筆記試験の解答内容をご提出後、1ヶ月位内にメールにて個別に合否についてご連絡致します。

 

●3級認定証の希望

ご希望される方には、一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクールの
在宅秘書検定 3級 合格を証明する認定証をご提供致します。

 

認定証の発行を希望される方は、用紙代・印刷外注費・送料等の実費に相当する1,000円(税込1,080円)
での発行が可能です。

 

※顔写真、名前(イニシャル等でも可)、居住地(都道府県のみ)入りで
当スクールのホームページ「受講者の声」欄にご感想を掲載頂ける方は、
認定証代金を無料とさせて頂きます。

 

●不合格になった場合の再受験

再受験料:1,080円(税込)

追試の受験方法については、その際に改めてご連絡致します。

 
 

>>>NEXT受講生の声