在宅秘書検定講座 受講生の声

中島多恵子■「在宅でのコミュニケーション手段の種類の多さを知ることができました!」 中島 多恵子(神奈川県)

在宅勤務というお互いの姿が見えない状況で業務を進めることを不安に思っていましたので、この講座を受けることで、コミュニケーションの取り方、必要なスキルをしっかり身につけ、お互いの姿が見えない状況でも質の良い業務が出来る自分に成長したいと思いました。実際、講座では、在宅でのコミュニケーション手段の種類の多さを知ることができ、具体的な方…【続きはこちら】

 

■「家事育児の合間をうまく使って無理なく学習することができました!」 蛭田 恵美(東京都)

当時、子供が小さく預けるすべがなく、また子供は人見知り、場所見知りが激しく、子供への負担を少なくしながらも働きたいという考えで仕事を探していく中でたどり着いたのが在宅という形でした。ですが、私にはずば抜けたスキルがあるわけでもないので、はたして仕事を頂けることが…【続きはこちら】

■「自己の現在の適正能力を把握することができました!」 市橋 智明(東京都)

在宅勤務において、コミュニケーションスキルをどのようにして向上させていけばいいのかと思い、人として信頼される為には、どのようなコミュニケーションスキルが必要かということについて学びたいと思い受講しました。3級の講座では、在宅秘書検定という事も含め、社会人として、また一人の人間として大切な事を学ばせていただくことができ、自己…【続きはこちら】


伊波恵■「基本的な在宅業務の考え方やITツールの活用方法などを学ぶことができました!」 伊波 恵(沖縄県)

在宅で働くためには、相当のコミュニケーションスキルが必要だと考えておりました。お互いの感情や仕草、存在や状況をうまく伝えられないことでお互いが不安になるのではと思い、これらの不安が業務に影響を与える可能性をどのように払拭していけるのかと心配しておりましたが、この講座を受けることで、具体的にはどのように在宅秘書としてクライ…【続きはこちら】

■「文字によるコミュニケーションの重要さや、ITツールの使い方について、とても勉強になりました!」 成田 理恵(兵庫県)

在宅秘書とはどのようなものかに興味がありました。この講座を知ったときに、秘書の経験もない私ができるものなのかを知りたいと考え、またパソコンスキルが向上できればと思い受講しました。実際に受講してみて、文字によるコミュニケーションの重要さや、ITツールの使い方について、とても勉強になりました。特に、文字によるコミュニケーショ…【続きはこちら】

■「自分自身を見つめ直すことができ、これまで使ったことがないITツールについても知ることができました!」 N.N.(神奈川県)

過去にも在宅勤務を経験したことがあり、その際基本のコミュニケーション等について勉強不足だったため、あまりうまくできなかったという経験があります。この講座を知り、特にコミュニケーションの取り方や、仕事の進め方について、長く在宅秘書として働いていくためにはどうしたら良いか学んでいきたいと考えました。実際に講座を受けてみて…【続きはこちら】

■「在宅業務に大切な技術の習得ができるだけでなく、“時間”の使い方に関しても学ぶことができました!」 C.H.

在宅勤務では、様々なITツールに習熟しておいた方がスムーズに業務を行うことができるということを理解はしていたものの、多くのITツールをほとんど使用した経験がなく、そのような私が様々なIT操作を覚え、理解するまでにはとても時間がかかるのではないかと不安に思っておりました。実際に受講してみて、ITに関しまして、とてもたくさんのこと…【続きはこちら】

 

 

■「在宅秘書に求められているのは「プロフェッショナル」であること。」 木村 修(長野県)

3級講座は想像以上の内容の濃さで驚きました。事前の想像以上のスキル・意識を求められる内容だったと思います。確かに、雇う側からすると高い人件費(=時給)です。お客さまの期待値もどうしても高くなります。その基準を満たすためには、「プロ」の仕事をする覚悟が必要と感じました。仕事ぶりが目に見えない相手に伝わるよう、…【続きはこちら】

 

>>>NEXT在宅秘書として働きたい方へ