在宅秘書検定講座 よくある質問

Q1.) 非常に長いブランクがあります。未経験の者でも在宅秘書という仕事が出来るのでしょうか。

A)そのような方に是非、在宅秘書検定講座のご受講をお薦めします。

在宅秘書の実際のお仕事が、どのような業務であり、どのような流れで進めて行くのかを学んでいただくことが出来るのは勿論、現在、実際の在宅勤務において必要なツールなども習得できる内容になっています。

実際、当社の在宅秘書の中には、子育ての為に10年以上のブランクを経て、仕事復帰されたというような方も多くいますが、その全員が、在宅秘書検定講座を通して、基礎知識を身につけた上で、実務を開始し、しっかりと活躍しています。

 

Q2.)現在、子供を自宅で保育しています。講座を一時的に中断したりしなくてはならない状況が考えられます。このような子供がいる状況でも受けさせていただくことは可能でしょうか。

A)はい。在宅秘書検定講座は、メール配信や動画配信といったオンラインでの受講が中心となりますので、特にお子様がいらしても問題なく、ご自分のペースでご受講いただくことが可能です。

講座の中では、その内容に応じて課題や提出物があり、目安となる提出期限が設けられていますが、提出期限を過ぎたからといって講座が続けられなくなるということはなく、ご本人の意欲さえあれば、ご家庭の状況に合わせて最後までご受講いただくことが出来ます。

また、実際に在宅勤務を開始された際にも、お子さんに手が掛かる時間があったり、宅急便や来客があったりと、途中で仕事の手を止めなければならない場面が多々あることは普通かと思います。

そのような時に、業務時間を正確に計り日報記載できるよう、デスクトップ上のストップウォッチツール等を使用して業務を行っています。

この辺りのツールについても在宅秘書検定講座でも学んでいただくことが出来ます。

 

Q3.)講座受講後には、本当に在宅勤務が可能となるのでしょうか?

講座を受講されたら必ず在宅勤務の仕事を得られることをお約束する、というものではなく、あくまでも、ご本人の習得度合やご意欲、コミュニケーションスキルを含むスキル次第となります。

秘書検定の資格や教員免許を持っていても、必ずしも秘書や教師になれる訳ではないのと同じことだと考えて頂ければと思います。

しかしながら、当社自社スタッフ、及び、クライアント様企業での就業も含めますと、既に100名以上の在宅秘書が活躍しており、また当社としては、世の中の動きとしても、これから益々、在宅勤務という働き方が増えてくると考えています。

在宅秘書検定®講座は、そのような在宅勤務という働き方に対して、当社の経験を通じて必要と考えている知識やツールを効率よく、しっかりと学習いただく為の講座です。

 
 

>>> ⇒ お問合せはこちらから