Pursue your career at home
おうちで、キャリアを生かしましょう。

BMD/ 認定講師プロフィール

講師プロフィール

染川 健(そめかわたけし)
役職:
スモールビジネス活性化委員会 委員長
一般社団法人日本スモールM&A協会 代表理事
株式会社J&P・REAL 代表取締役
専門分野:組織づくり、事業計画、事業承継・相続
所属エリア:近畿 大阪市北区堂島

M&Aネゴシエーター

 

一般財団法人日本プロスピーカー協会

認定アシスタントプロスピーカー

 

事業承継やM&Aにおけるリスク及びその障害を大幅に低減する画期的な事業承継(M&A)トライアル信託のスキームを考案し、現在仕事の幅を広げたい士業の方々などに普及活動をしている。

これまでに1000名を超える経営者や士業の方々との交流を通じてスモールビジネスに特化した経営支援活動を積極的に展開している。

 

1985年関西学院大学経済学部卒業後、野村証券株式会社に入社し個人向けの証券営業に従事、その後スターツ株式会社にて地主向けの相続対策として土地の有効活用やルネサスエレクトロニクスの関連会社にて半導体関連事業の管理業務に携わる。

そして2016年に大阪の堂島に株式会社J&P・REALを設立。

収益不動産取引に加えてM&Aの仲介業務を開始する。

続いて2017年に一般社団法人日本スモールM&A協会を設立。スモールビジネスに特化したM&Aの普及活動を開始する。

現在はスモールビジネス活性化委員会の委員長としてスモールビジネス活性化の支援活動に取り組んでいる。

現在提唱しているSBC構想(ソーシャル・ビジネス・コミュニティ) 「ビジネスで社会の問題を解決する」の一環としてスモールビジネス活性化委員会を設置しスモールビジネスの活性化を支援。  跡継ぎ不在による廃業の増加という事業承継の問題を解決するために事業承継トライアル信託のスキームを開発した。

これにより第三者に事業を引き継ぐ際の問題点を大幅に解消することができる。また士業の方々にこのスキームを広めることにより仕事の幅を広げキャッシュポイントを増やすことも可能となる。

また一般財団法人日本プロスピーカー協会に所属し、現在のいじめ、差別、虐待の基となっている従来型の外的コントロール心理学から内的コントロール心理学である選択理論を普及し、いじめ、差別のない社会をめざす活動にも参画している。


講師一覧に戻る

Brain energy changes the world

才脳が世界を変える

© 2018 SBBS, All Rights Reserved.