講師プロフィール

大枝 正季(おおえだ まさき)
役職:
(公財)日本生涯学習協議会 認定ビジネスモデル・デザイナー®
中小企業診断士
専門分野:組織づくり
所属エリア:関東(東京23区外) 横浜

大学卒業後、大手人材会社の営業職を経て、その後は人事マネージャーとして職務を遂行してきた。業種は、国際電話販売代理店、IT企業など。

新卒・中途採用、人材育成、労務管理、人事システム導入担当、人事制度設計・運用など、人事全般を担当してきた。

特に人事制度設計・運用に関しては、「自分の得意な領域で能力を発揮して会社に貢献し、それに見合った報酬を得る」しくみづくりを常に意識しながら、一度制度を導入したら、それを運用していくだけでなく、事業方針や環境、人員構成など様々な変化の要因に対応して、その時々に最適な人事制度を構築し、社員のモチベーション向上、生産性アップを図ってきた。

 

企業の管理部門である人事の立場から見て、イキイキと仕事をしている人は、自分がこれまで経験し培ってきたスキルを発揮し、会社に貢献している人であると思っている。

それをさらにより広いフィールド、広い範囲に展開すれば、人生の選択肢が広がり、より大きな充実感を得て、精神的にも経済的にも自由な人生を送ることができる。その延長線上に起業という道があると感じていた。

 

ただ、起業をいう言葉を聞いても、実際にはなかなか実感としてイメージが湧きにくいのではないか?

・今まで起業なんて考えたこともない

・起業という言葉を聞いても、自分にはそれを実現するスキルがない

・起業としてみたいと漠然と考えながら、具体的な方法がわからず行動に移せない

ほとんどがそのように考えるのではないか?

 

そんな中、シェア・ブレイン・ビジネススクール代表の中山匠氏が開発した、7種22分類のビジネスモデルと出会う。

今まで仕事の経験を通して習得してきたスキルを活かして、起業に向けた最初の一歩を踏み出し、さらに自分のビジネスとして昇華させていく活動をサポートできるのではないかと感じ、ビジネスモデルデザイナーとしての認定を受け、シェア・ブレイン・ビジネススクール認定講師となった。